関東テニス協会 公式ホームページ
Kanto Tennis Association Official Site
ホーム 行事 ニュース ジュニア 実業団 指導員・審判員
選手登録
賛助会員 役員・会則  協会連絡先
 
 
                         
   

ジュニアプレイヤーズ登録   一般選手登録 ・ベテラン選手登録(JTA)   プロフェッショナル登録


ジュニアの皆さんへお願い

【第43号KTAニュース】は届きましたか? 

2月 中旬、「第42号KTAニュース」を皆さんのご自宅へ発送しました。ところが「あて所に尋ねあたりません」や「転居先不明です」となって沢山戻ってきてしまいました。住所変更があった場合には至急FAXかハガキで新しい住所を連絡してください

ジュニア登録者の住所変更届は、FAXでも受け付けますが、FAXが届いたかどうかの確認の電話を必ず入れてください。裏表を間違えてFAXして真っ白なFAXを送って、変更届を出したつもりになっている方がいます。

真っ白なFAXでは誰から届いたのかわかりませんので、折り返しご連絡をすることもできません。

必ずFAXが届いたか、確認の電話を関東テニス協会に入れましょう。

「所属団体」の欄が※確認中となっている選手は、その所属団体名が違っているか、各都県協会に加盟していない団体の可能性があります。確認をして「変更手続き」をしてください。

 

ジュニアプレイヤーズ登録

関東テニス協会の公認トーナメント(ただし、中学校及び高校選手権大会は除く)に出場するプレイヤーは、関東テニス協会に個人登録をしなければなりません。

ジュニア登録するには・・・

 

中学生以上の方は、所属団体が必要です。

 

 

テニスクラブ・テニススクールに通っている方

そのクラブ・スクールが各都道府県テニス協会に加盟している団体であれば、クラブ・スクール名を所属団体として登録できます。(都道府県テニス協会に加盟していない団体の場合は、その団体名では登録できません。登録しているかどうかわからない場合は、各都道府県テニス協会に確認してください)

中学校の硬式テニス部に入っている方

学校のテニス部が、中学校体育連盟テニス部または中学校テニス連盟に加盟していれば、中学校名を所属団体として登録できます。連盟に加盟しているかどうかわからない場合は顧問の先生に確認してください。

高校の硬式テニス部に入っている方

学校のテニス部が、高等学校体育連盟に加盟していれば、高校名を所属団体として登録できます。連盟に加盟しているかどうかわからない場合は顧問の先生に確認してください。

高等専門学校に通っている方

学校が各都道府県テニス協会に団体加盟していれば、学校名を所属団体として登録できます。登録しているかわからない場合は、各都県テニス協会や顧問の先生に確認してください。

上記が複数該当する方は、ご自分で1つ所属団体を選んで所属としてください。

  

小学生は、通っている小学校の所在地のテニス協会を所属団体として登録できます。ただし、

  中学生になったら所属団体が必要です。

  (例:東京都の小学校に通っている場合「東京都テニス協会」)

  テニスクラブやスクールに通っている小学生は、上表の「テニスクラブやスクールに通っている方」に

  該当すればスクール・クラブ名を所属団体にして登録することができます。

  

登録方法

 

  

 

 

 

  

オンライン登録する場合

ジュニアの、オンライン登録をクリックしてください

直接

手続き

する場合

月・水・金(祝日休み)10時〜12時・13時〜17時の間に、登録料を持って関東テニス協会においでください。

郵便で手続きする場合

 

@返信封筒 Aジュニア登録○○名希望」と書いたメモ

@Aを、封筒に入れて関東テニス協会にお送りください。

(登録希望人数によって返信封筒のサイズ等が変わります。下表をご参照ください。)

                  

返信封筒が届き次第、「登録申込書」と説明書をお送りします。その後、登録料記入済みの申込書と送料を現金書留に入れて関東テニス協会にお送りいただき、協会で登録手続きが終わり次第郵便で登録ナンバーを付けた 「登録証」「ジュニアハンドブック」を送付します。

 

郵送手続の場合、郵便が二往復しますので、手続き終了まで最短でも10日〜2週間はかかります。

記入漏れ、登録料の間違いなどがあった場合さらに手続きが遅れます。

また、大会締切前は登録希望者が増えますので、登録終了まで通常よりも日数がかかります。早目にお手続き下さいますようお願いします。

 

 

 

         登録用紙請求返信封筒   ※2014年4月1日変更

登録希望者

返信封筒に貼付する切手

返信封筒サイズ

13

82円

12cm×23.5cm

48

92円

916

140円

B5

(定形外サイズ)

 

1726

205円

2745

250円

4692

400円

93人〜

600円

返信用封筒には、返信先の住所を記入し、切手を貼付してください

 

 

 

 

○登録料

 

登録料は、初年度登録料と年次更新料からなり、登録申し込みのときに年数分をまとめてお預りするので、登録時のその方の年齢によって金額が異なります。 【同じ学年でも早生まれの方は登録料が違います】 

2017年度版 登録料早見表(円)       (2017年度・・・2016年101日〜    

2017年度
登録の場合
の生まれ年

1999
11

2000
12

2001
13

2002
14

2003
15

2004
16

2005
17

2006
1
8

2007
19

2008
20

2009
21

2010
22

2011
23

年齢

(12
月末基準
)

18

17

16

15

14

13

12

11

10

9

8

7歳 

6

登録料

初年度

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

1000

更新料

 

500

1000

1500

2000

2500

3000

3500

4000

4500

5000

5500

6000

合 計

1000

1500

2000

2500

3000

3500

4000

4500

5000

5500

6000

6500

7000

   なお、途中でテニスをやめたりして登録が不要になったときには、登録抹消の手続きによりお預りしている残存年数の登録更新料から手数料を差し引きお返しいたします。

 

 

 

             ○送料(郵送で登録手続きを行う場合必要です)  

   1名・・・140円  2 〜3名・・・205円  4〜5名・・・250円  6〜10名・・・ 400円

      

  11名〜100名(発送地域によって送料が違います。下記をご参照ください。)

 

 

登録人数

地域 都道府県 送料
11〜100 北海道   926円
東北             関東       北陸            中部      青森・岩手・山形・秋田・宮城・福島・東京・神奈川・         千葉・埼玉・群馬・茨城・山梨・栃木・富山・石川・福井岐阜・新潟・静岡・愛知・三重・長野 514円
関西 大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫 617円
中国  岡山・広島・山口・島根・鳥取 720円
四国 香川・徳島・愛媛・高知 823円
九州 福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮城・鹿児島 926円
沖縄   1028円

ジュニア登録手続き終了後の内容変更について

 

おねがい

  ・郵便を出すときは、封筒の裏に自分の住所と名前をかきましょう。

  ・現金を普通郵便に入れて送らないで下さい。郵便局止めになり、テニス協会まで

   郵便が届きません。

   

  所属変更

    関東テニス協会に送付するもの

                              @今持っている登録カード

                              A変更手数料160(切手で結構です)

                              B82円 手を 貼付した返信用封筒 (宛先住所・氏名を記入する)

                              C変更内容を詳しく記載したメモ

        (「所属変更届」と書いて、氏名、 生年月日、登録番号、旧所属、新所属、新所属の所在地を記載する)

      @Cをすべてお送りください。 

             (@の登録カードを紛失してしまった場合は、 再発行しますのでプラス160円で320円手数料が
  かかります。「再発行および変更届け」として、Aを320円分同封してください。)    

 

     ・所属都県テニス協会ジュニア委員会に送付するもの

         変更内容を詳しく記載したものをハガキまたはファックスで送る。

            (「所属変更届」と書いて、氏名、登録番号、旧所属、新所属、新所属の 所在地を記載する)

 

      

 住所変更

     ・ハガキ かファックスで関東テニス協会にお知らせください。転居先不明になると登録を抹消することがあります。

      また、KTAニュースを2月中旬郵便でお届けしますが、

      転居先不明で関東協会に戻ってきた場合は再送付できません。必ず転居したらすぐに住所変更届を

      出してください。

 

ジュニア登録カードをなくしてしまったら

    すぐに再発行の手続きをしてください

         @再発行手数料160(切手で結構です) A82円切手を 貼付した返信用封筒(宛先住所・氏名を記入する)

         B便せん等に「再発行届」と書いて、名前、生年月日、所属団体 、わかれば登録番号、を記載したもの。

        @Bをすべて関東テニス協会にお送りください。

         (所属も変更したい場合は、プラス160円で320円手数料がかかります。

          「再発行および変更届け」として、@を320円分同封してください。)    

 

テニスをやめてしまったら

 

  @登録抹消届(氏名、生年月日、所属、住所、電話番号、返却分の登録更新料振込先口座、口座名義を書いたもの) 

        A登録証

@A を関東テニス協会へ郵送してください。

 

     お預かりしている残存年数の登録更新料から、手数料として500円を差し引いた金額を指定の口座に

     返却します。(年齢によっては返却分が無い場合もあります。)

 


一般選手登録・ベテラン選手登録(JTA)

 

 

全日本テニス選手権大会、地域テニス選手権大会、 JTT大会およびJ1(賞金付き)大会、(前記各大会最終予選を含む)に出場する選手は、 当該年度の公益財団法人日本テニス協会に一般選手登録をしなければなりません。 その他、日本テニス協会が公認する大会に出場する選手の中でJTAポイントを必要とする選手は、当該年度の一般選手登録をしなければなりません。
一般選手登録の新規お申込み、JTA公式トーナメント一般大会へのエントリーは、JTAプレーヤーゾーンにて受け付けています。 http://jta.tournamentsoftware.com/

                                                      ベテラン選手登録(JTA)
全日本ベテランテニス選手権大会、地域ベテランテニス選手権大会に出場する選手は、 当該年度の日本テニス協会ベテラン選手登録をしなければなりません。その他、日本テニス協会が公認する大会に出場する選手の中で、 ベテランJOPを必要とする選手は、当該年度のベテラン選手登録が必要です。

登録の申し込みは、郵便局 に常置されている振込取扱票(郵便振替払込取扱票)に記入の上、年間登録料3,000[1年度(4月〜翌年3月)]を添えて郵便局へ提出します。詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

 


 

プロフェッショナル登録

 

ご自身の所属する都道府県テニス協会で申請を受付いたします。

詳細はこちらか各都道府県テニス協会にお尋ねください。

  
 
     
     
     
     
 

[ ホームに戻る ]    
本サイトで使用しているテキスト、データ等の無断転載を禁じます。
Internet Explorer での閲覧を推奨いたします。