関東テニス協会 公式ホームページ
Kanto Tennis Association Official Site
ホーム 行事 ニュース ジュニア 実業団 指導員・審判員
選手登録
賛助会員 役員・会則  協会連絡先
 
 
 
≪広報委員会よりのお願い≫ KTAニュースのホームページ掲載について

 KTAニュースは45号(平成29年度発行)より、ホームページ掲載のみとし、会員皆様のお手元への送付は廃止することになりました。
 平成28年度第5回関東テニス協会常務理事会にて、財務改善策の一環として承認されたもので、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 今後は、WEB対応の電子機器であれば、随時の閲覧、知人への通知・共有などもできるという利点もありますので活用頂けるものと存じます。なお、既発行の42号、43号はホームページ<ニュース>に掲載しています。平成28年度44号も発行後速やかに掲載致しますので、ご覧頂きますようお願い申し上げます。

平成28年11月29日
関東テニス協会広報委員会委員長 南野泰造
 
 
 
 
 
 
 KTAニュース 
     ■第42号(2015.2.5発行)            ■第43号(2016.2.5発行)          ■第44号(2017.2.5発行)
 
 
 

 

 

                                                       
                                                                         
 

 

 

ジュニアプレイヤーの皆様へお知らせ

2012年3月に開催される大会から、関東テニス協会ジュニアトーナメントペナルティー(罰則)規定と10歳以下の選手の2区分以上上の年齢種目への出場についてのポイント取り扱いが変更になります。

    詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 
 
 
 
 
  

  

 
 
       
 
 
 
  ■ジュニアランキングシステムについてのお知らせ
    2008年12月より実施される大会からダブルエントリーの取り扱いが変更になります。また、ポイント表が新しくなります。
    ダブルエントリーについてはこちらから     新ポイント表はこちらから   確認できます。
    10月14日より「KTAニュース」を登録しているジュニアの皆さんに順次郵送いたします。「KTAニュース」でも変更内容が確認できますので
          ご覧ください。      
                
 
 ニュース
     
    ■■ジュニア委員会より  ジュニアプレイヤーの皆さんへ
 
先日開催されましたジュニア大会のディレクター・レフェリー会議で、選手諸君のマナーの悪さが大きく指摘されました。この件は以前から問題にされてきましたが、最近特にひどくなったと言われています。我々は、一部の心無い選手のことと思いたいのですがそうでもないようです。

 大会主催者の方々にもご指導をお願いしておりますが、このことが大会の減少につながっては大変なことになります。選手の皆さん、マナー向上への一層の協力をお願いいたします。

 「お願いします。」に始まり、「ありがとうございました。」の握手で終わるテニスのゲームです。ゲーム中のルールも公平にプレーが出来るように作られています。お互いに持っている力を全力で出し合えるようにしましょう。そして、皆さんにお願いします。大会に出場する前にルールブックをよく読んでおいてください。

 重ねてしるしますが、お互いに敬意を持って正々堂々と闘ってこそすばらしい試合といえますし、皆さんがどんどん成長していくことの基本といっても過言ではありません。


     
    ■■■ジュニアプレイヤーの指導に関わる皆様方へのお願い---関東テニス協会ジュニア委員会■■■
 
 日頃は当協会及びジュニア関連事業にご協力くださり誠にありがとうございます。今回は緊急に以下のお願いをしなければならず大変残念に思います。

 過日、開催いたしました公認ジュニア大会ディレクター・レフェリー会議の席上、「ジュニアプレイヤー及びそのその関係者のマナーの悪さが目に余る、協会として手を打つことはできないか」との意見が出されました。これまでもこのような声は耳に入っていたのですが、一部の心無い者のことと思い込んでいました。しかし、公式の席で多くの主催者側から指摘されますと、動かねばなりません。大会数の減少にもつながりかねない事態は避けなければなりません。

 勝利至上主義も大きな要件かもしれません。しかし、人格形成の上で重要な年齢期の選手たちに是非、敬意、公平、公正、節度、謙譲、等々の含みを持った「マナー」をご指導くださるようお願いいたします。

 日常当然のようにご指導されている方々には迷惑なこととは存じますが、なお一層マナーの向上にご協力くださいますよう重ねてお願い申しあげます。

     
     
     
   


     
     
     
 

[ ホームに戻る ]    
本サイトで使用しているテキスト、データ等の無断転載を禁じます。
Internet Explorer での閲覧を推奨いたします。